Voice在学生を知る

看護学科3年

菊内優香さん

私の1日
8:00-8:40
9:00-12:00
14:00-16:00

私の1日

実家を離れて生活をすることで、親のありがたみを感じています。現在バランスのいい食事ができているのは、実家からお米や母の手作り惣菜を送ってくれるおかげ。そんな親の思いに応えるために、そして20歳を超えた大人として自立していくためにも、仲間と支え合いながら精一杯勉強していきます。

自分の頭で考える講義スタイルが好き

祖母の介護を間近で経験したことから高齢者にかかわる仕事に興味を持ち、高齢者を含めた幅広い世代にかかわることができる看護師を目指すようになりました。
入学後は、年齢や体力、既往歴、治療方法、術後の合併症など、様々な要素を自分の頭で総合的に分析し、最適な看護方法を導き出す講義がとても楽しく、やりがいを感じます。

次の実習が待ち遠しい!

2年次の実習では腰痛のある高齢者の男性を担当。ベットから車いすへの移乗や、床がすべりやすいシャワー浴の介助で大変さを感じながらも、実践力が高まった実感がありました。また、年齢の壁を越えてスポーツの話題で盛り上がれたことも収穫。最終日には励ましのお手紙をいただき、大きな達成感がありました。

街でもバイト先でも、見るものすべてが大切な教材

思い描いている将来像は、在宅看護や訪問看護で高齢者にかかわる姿。老年看護の知識も増え、街で高齢者を見る目や行動も変化しました。お年寄りは前傾姿勢で視野が狭くなり、転倒骨折しがちなため、目の前のスペースを空けて歩きやすくなるよう、さりげなく自分が歩く場所を変えるようになりました。また、歯科助手のアルバイトも成長につながる貴重な時間。立ち仕事で大変ですが、医療現場における準備の大切さを学べています。



在学生のインタビュー動画はこちら

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

アクセスマップ

[住所]

〒206-0033東京都多摩市落合4-11

学内に駐車場のご用意がありません。
公共交通機関をご利用ください。

[バスでのアクセス]

京王・神奈川中央バス

  • 多摩センター駅バスターミナル10番乗り場から約5分「東京医療学院大学前」下車、すぐ。
  • 多摩センター駅バスターミナル8番乗り場から約7分「豊ヶ丘五丁目」下車、徒歩約5分

[連絡先/問合せ先]

TEL: 042-373-8118